お問い合わせ

みつはしあやこHPへようこそ。ご興味持って戴きとても嬉しいです。

長くなりますがお問い合わせ前にご一読お願い申し上げます。
2014年、慌ただしい毎日でも親子で気軽に作れるおやつの著書を出版し、
料理家と呼んでいただけるようになりました。

料理を生業にする方がたくさんいらっしゃる中で、
一主婦の私にできることは何か悩みながらも多くのご縁に恵まれ、
縁の下の裏方だけでなく華やかに映るような機会まで沢山の挑戦をさせていただきました。

料理家という名に恥じぬよう勉強も重ねて参りました。
まもなく新しい元号に変わる日本、料理家5年目の私も気持ち新たに
新体制で仕事に向き合うべく準備を進めている最中です。

がむしゃらに走り、身の丈に合った収入をなんとか安定的に得られるようになった今、
自身の向上ではなく2歳・5歳・8歳・11歳の4児との時間を真ん中における暮らしに
回帰したいと思っております。

特に未就園児末息子と、進学を控えた長女につきまして向き合う時間が必要ですし、
心のケアも大切です。

夢に向かう料理家としての背中を見せることよりも、夢を支える母で有りたいのです。
そんな子供たちとの歩みの記録がどなたかのお役に立てましたらと、
本年度は精力的にエッセイや動画を残してまいりました。

「台所育児」こそが料理家みつはしあやこの礎です。それに通ずる
「和食育こころ」年5回開催・「100人のひとしずく」年1回は引き続き主宰いたします。

食と向き合う心持ちを子供たちへ、そして食を通し地域に目を向け交わる機会を…
年に6日間、そちらに出来得るすべてを注ぎます。

参加してくださる皆様とお心通わせお時間共にできる幸せをありがとうございます。

2018年度は予想を超えるご依頼を戴いたため、
2019年3月まで新規ご依頼受け付けておりません。
2019年4月以降は、託児をせずに自宅で完結できる下記のみと考えております。

・メールでのやり取りと自宅とその界隈での御打合せで完結するご依頼
 「子育て」関連のエッセイやコラム執筆
・撮影場所を自宅とした案件
レシピ製作・動画制作・著書製作・インタビュー

急を要す内容はお力になれないかもしれません。
そのような私でもお役に立てますことが御座いましたら是非お問い合わせくださいませ。

 

◆教室へのお問い合わせ