和食育こころ

単発授業の募集

卒業生向け、そして単発参加御希望の方向けの
卒業生のブラッシュアップ授業、
単発開催授業
外部出向授業の詳細や募集は随時こちらよりお知らせ致します。

想い

母の乳から離れ直接触れ合わなくなっても、
食を通して繋がり、思いを伝えることが出来る。
食事は全ての源で、食卓は暮らしの真ん中で。
食のチカラを信じ、食から考える子育て。
穏やかな心を育み
自分らしく輝ける生き方を見いだすチカラとなるよう祈りを込めて。

 

母の視点で

朝からきちんと食べて元気でにこやか。
そんなこどもたちなら
安心して送り出すことが出来ます。
外からの刺激で心まで疲れた夜でも
家族の笑顔に触れると明日への活力が湧きます。
言葉をかけるより1杯の味噌汁が心を溶かすことがある。

それでも家族との食卓が
当たり前の景色となり気付けないこともある。

皆で囲む食卓に生きる基盤があることを
こどもたち自身が感じる場所をと
食の学び舎をはじめました。

和食育こころ

大切にすべきは日常の食、
胃が疲れてしまうような食事では
頭が働かず心の余裕も失われがちに。

汁飯香・一汁一菜の慎ましい食事が
穏やかな心を育むと考え
和食の要である伝統調味料や季節の手仕事に触れる
『和食育こころ』にて
我が子に接するようにこどもたちにお伝えしています。

1年で10名のみ

手前味噌や糠床・梅仕事など
暦に沿ったくらしの体験を軸に、
ハレの日である節供に触れたり。
時には蔵の人や農家のかたと繋がる機会を設け、
こどもたち自身が感じる場所です。

年に1度、クリスマスに10名のみの募集。
1年間同じ仲間と学びを深め
こどもたちに本校オリジナル
『和食博士』の資格を授与させていただいております。

教室案内

料金30000円/年5回(教材・材料・証書代その他込)
対象 幼稚園児~小学生
開催日 募集時に告知(主に土曜13-15時)

神奈川県横浜市青葉区美しが丘3丁目
田園都市線たまプラーザよりバス『平津』下車徒歩2分